Emotion Link ご利用シーン

機器のリモートメンテナンス・遠隔監視ソリューション


Emotion Linkの特徴

ネットワーク環境や接続機器、端末の種類を選ばないネットワーク・ソリューション

 Emotion Linkは到達性と拡張性に優れたネットワーク・ソリューションです。
 ネットワーク環境や接続機器に関わらず、エンド・ツー・エンド、マシン・ツー・マシン(M2M)の通信を実現します。
 複合機、センサーなどの計測機器、監視カメラなどの監視機器・制御機器などの非PC機器でも安全・安心にネットワーク化し、各機器へのダイレクト・アクセスを実現します。

具体的なご利用シーン

遠隔監視、リモート・コントロールを実現し機器同士の連携、集中管理を実現

 監視センターからの機器のリモート・コントロール、センター機器と拠点機器との連携を実現します。
 また、末端の機器からのログ収集や現在状態の集中管理なども可能です。

 Linux、T-Engine、Windows EmbeddedなどのOSにも組み込め、その他の特殊な機器もボックス型クライアントを使ってネットワークにつなげます。


複合機などのOA機器、自動販売機などのリモート管理

 外部の監視センターから、異なるネットワーク環境にある機器のリモート監視、リモートメンテナンスを行えます。
 複合機のトナー切れ、紙切れなどの消耗品の状況を監視したり、自動販売機やOA機器などの故障状況をリアルタイム監視できます。

 これまで人手に頼るしかなかったことをネットワーク化することで、コスト削減やプロアクティブなお客様対応が可能になります。


pagetop